2010/01/14

蓬莱山

下見で蓬莱山へ。すんごいスカッ晴れ。トレースはなくフカフカラッセルでスキーでもしんどい。とりあえずピークに行ったあと付近を徘徊。滑れそうな斜面は幾つかあるものの高低差があまりにも酷い。苦渋の決断をしシールを外して滑ってみる。気持ちく滑れたのはたったのたったの2ターンだけ。やたら寒い日で2h行動でも酷くカラダが冷えた。まつの湯に寄ると子供の大群が酷く五月蝿かった、、、

2010/01/13

toya trip

洞爺にて初漕ぎ。おろしたてのパドルはちょーイイ感じ。北寄りの風が吹いていたこの日は午後から変形波が立ち、ラダーのアクシデントも相俟ってスリリングなトリップになる。長靴を忘れたH氏は相当厳しく凍えたらしい。キムンドに浸かってyumeutututeiにて泊。

2010/01/07

百松沢山

南峰西面は狭いながらもちょっとだけ遊べる。林道は積雪十分問題ない。もう少しブッシュ埋まればイイ感じ。



5:40平和霊園着。月が煌々と灯るも妙に暗い。星も出てるのに。なんなんだこの暗さわ。看板の霊園という文字を見てlupin連れてくればよかったと激しく後悔、、、。Black Eyed Peas - I Gotta Feeling聞いてテンションをあげる。月明かりのもと出発。暗い霊園のなかをあるいてく、本日の核心いきなりはじまる。焼身自殺あったのってこのトイレだっけ?よくわからんけどあまり見ないように進む。357二股でようやく明るくなってくる。スノーシューのトレースが続く左股へ。トレースはco.450辺りでムリヤリ左岸に移っている。そのまま右岸を進みノーマルルートを辿る。ラッセルはほとんどないものの重たい湿雪に汗かく。北峰で煌めく樹氷を撮って南峰へ。南峰ラストは試しに西側から巻くと灌木地獄で無駄に疲れた。西斜面が気になってたから滑ってみる。きょうのメインディッシュ!正面に聳える烏帽子に向かってgo!湿雪クリーミーパウダー(南峰西面co.1030-865)。標高差ないけど出だしオープンバーンでなかなかgood!
登り返しはじめると雪が舞ってきた。疲れが出てきて青息吐息。北峰に戻ると西の空はドス黒い雲に占領され手稲山もグレーのヤバそうな厚い雲に覆われはじめる。ブッシュと戯れながら丁度1ピッチで下山。けっこうボロボロ。カラダなまってる、、、それでも歩いてるときは調子よかった。昨夜の休肝日が効いたかしらん。

南峰西面co.1030-865